-告別-
 [作詞:クロワクチンショッピングセンター / 作曲:Vo.Gt.]


 何も言わなくていい 今はそれがいい

 言葉を並べても 結局虚しいから

 何を伝えればいい 何が伝わればいい

 本音を並べても 結局傷つくだけ


 これまでの無邪気に笑いあえた日々を

 胸に抱きながら

 これからはそれぞれが別々の道を行く

 時が訪れた


 旅立ちを決めた君の姿は 出会った頃の君に重なった

 遠ざかるその背中 思わず名前を叫んだ

 立ち止まり振り返る君の影 何も言わず君は手を振った

 返す言葉仕草 見つからない

 そして君はゆっくり歩いて行く


 これまでの心から分かりあえた日々を

 胸に刻みながら

 これからはそれぞれが別々の道を行く

 時が訪れた


 旅立ちを決めた君の姿は 出会った頃の君に重なった

 遠ざかるその背中 思わず名前を叫んだ

 立ち止まり振り返る君の影 何も言わず君は手を振った

 返す言葉仕草 見つからない

 そして君はゆっくり歩いて行く


 君が遠くに行きそうで 無理に距離を縮めたんだ

 本当の気持ちを言えたなら 君に近づけたのかな


 旅立ちを決めた君の姿は 出会った頃の君に重なった

 遠ざかるその背中 思わず名前を叫んだ

 立ち止まり振り返る君の影 何も言わず君は手を振った

 返す言葉仕草 見つからない

 そして君はゆっくり歩いて行く